my town(Kj参加作品)レビュー

これまた豪華なコラボレーション。CharaとKjの優しい歌声が、ノスタルジーなメロディーに合わさって、なお2人の良さが引き立ちます。最近、Kjの参加楽曲のジャンルの幅広さがすごいですね。

Charaの名曲Swallowtail Butterflyを彷彿させる優しいメロディと歌声が響く。ストーリーじみた歌詞が印象的ですね。で、Kjのラップパートはと言うと、my townの歌詞やChara(グリコ)のイメージに合わせたリリックで、馴染み親しみやすいです。個人的に気に入った歌詞を紹介します。

「街灯飾れ」これはDragon AshやKjの得意な(極め技的な)歌詞や韻の踏み方で、歌詞って共感を得ようとするのですが、Kjのキメ技は命令形の動詞を要所に使うんですね。奏で…幸あれ…など、意識して他の曲も聴いてみてください。
「天文学的数字」「交差して走れ銀河鉄道」街や電車にスポットをあてた歌詞だからこそ、これまでのDAでは出さなかったであろう歌詞ですね。

YEN TOWN BANDとは―
岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』(1996年)の音楽を担当した小林武史のプロデュースにより、劇中に登場した架空のバンド。
ボーカルは、主人公グリコ役を演じたChara。シングル『Swallowtail Butterfly ~あいのうた~』、そしてアルバム『MONTAGE』はオリコンチャートでもシングル / アルバム同時1位となり大ヒットを記録した。
タイトル曲「my town」は、石原さとみ主演の『東京メトロ』CMソングに決定し、Chara本人もCMに出演!ヒット曲「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」を彷彿とさせるような、ノスタルジックなミディアム・バンド・チューンに仕上がっている。Kj(Dragon Ash)がfeaturingとして参加。DVD付き、CDのみ、LPレコードの3仕様で発売。
TOWER RECORD

【Amazon】my town(初回限定盤)(DVD付)

You may also like...

コメントを残す