Velvet Touch(19thシングル)レビュー

「Velvet Touch」(ヴェルヴェット・タッチ)は、Dragon Ashの19枚目のシングル。2008年6月18日発売。発売元はMOB SQUAD。前作「夢で逢えたら」以来、1年6ヶ月ぶりのリリースとなった今作。
wikipedia

TBS系列のEURO2008のテーマソングに起用された、1.Velvet Touch。タイトルの意味はサッカープレイヤーの精密なボールタッチのことだそう、当時、小野選手が言われていましたね。前回のサッカーテーマソング「Fantasista」のアッパーチューンとは違い、音の歪みは少なく落ち着いた、しかしリズムがダンスやラテンの要素が入っているためか、全体的に心躍るようなナンバーに仕上がっていますね。最後のサビ部分、あえてリズムを正面から捉えないKjのrhymeととり方も良いです。またリリックについても名言でました。

上に花咲かぬ日は、下に根伸ばせば良い。

メキシコ民謡をカバーした、2.La Bamba。元は民謡なのですが、完全にDA色になっています。これはこれでアリ。

【iTunes】Velvet Touch – Single – Dragon Ash
【Amazon】Velvet Touch

You may also like...

コメントを残す